--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
11.13

ドキ生5感想

Category: 東雲仄
書く書くー言って遅くなってすみませんでしたorz
いまさらにも程がありますが!
載せるだけ載せます「ドキ生第5回」感想ー!!ボーマス前にすべり込み!!
第6回感想もまた後ほど。


※少し時間がたってからちょちょこ書き始めたものなので、演奏曲など間違っていたら本当にすみません;;;
細かいエピソードも書けたら良かったんですが、直後にメモしたもの以外思い出せなくなってしまいました…。・゚・(ノД`)・゚・。 
コメントの偏りが激しいですが、なにとぞお赦しくださいませーoyz

では長いですが、興味のある方はどうぞ!
バンドについての感想は続きより始まります。ひぇーい!

--------------

吉祥寺駅のロッカーが空いてないことに焦りつつ、会場入り。
学校帰りで荷物があったので「これはさっそくご迷惑を掛けるパターン…」と焦りましたが、
会場にロッカーが併設されてました。なるほど、ひと安心。

悪酔いが怖くて、ノンアルコールwwのドリンクをいただきステージのあるフロアへ入ると、すでにbakerさんがDJをしてました。
ばっくんばっくん低音が響いて「おぉ…ライブハウスだ…」と実感。自分の心音がわからなくなるくらい体に響いてました( ゚д゚;)
bakerさんの手元が動くと流れる音が変化する。その場で編集していく感じなんですね。
こう言うとあれかもしれませんが、、ファミマ動画を思い出しましたw
途中まではあまりボカロ色を感じなかったのですが、最後のほうで「Jast Be Friends」の切り貼りが流れて、「そうだボカロライブだった!」とテンションが上がり始める…!


入場が終わるとスタッフさんによるMCと注意事項が入り。
フロア内では携帯使用禁止なので、もし見つけたらその場で投げると言ってましたw
私はぼっち参加で話し相手がいなくて、待ち時間のあいだ携帯をいじりたくていじりたくてしょうがなかったんですがw必死で我慢しました(´∀`;)
撮影禁止であることや、安全面、マナー面での決まりだと思うので仕方ないですね;


↓続きからバンドの感想でござます!



※色々あやふやです;;


『VOCALOSSANCE』

「アクアリウム」の入りにがっつり心が持っていかれました!!
前にボーマスでも演奏してた炉心誘拐のジャズアレンジはほんっっとにカッコイイです!!
バイオリンのウサコさんが入ってさらに魅力的な演奏でした。ウサコさんは歌声もカッコよくて素敵だった(*´∀`*)
最後の曲は流星Pの「Spice!」だったのですが、ウサコさんが歌いながらおかしを投げてプレゼントしてましたw
歌詞の「受け取ってよ僕のスパイス」あたりにかけたのかな?
ウサコさん明るくて素敵な方でしたー!

…ウサコさんの話しかしてないw
VOCALOSSANCE、とてもいいバンドだと思います!ぜひ続けて欲しい…!
ジャズアレンジって新鮮だし、私にはガシャガシャしたものばかりだと少しきつくて;
ジャズの盛り上がり方とても好きです。
あと、ドラムのゆーまおさんがやってるバンド名が「優しくして♪」で、検索のときは♪つけてくださいという話。
「優しくして」でどんな検索結果か想像して笑ってしまったw


『NO LEAF CROVER』

絵師じゃないKEIさんのバンド!
私のイメージはやわらかい感じだったのですが、結構激しくて驚きましたw
KEIさんはアツい感じの人でした!
「ユートピア」は力強く感情がこもっていて、やっぱり作者が歌ったものはいいなぁと思ったり。
歌詞がしっかり響いてきます。
「タワー」では、だいぶ盛り上がりました!私がKEIさんを知ったのはこの曲です。
最近ボカロ声ばっかり聴いてたので、人の歌声の力強さが新鮮でした。ボカロ廃乙ですなw
あと、レンの「プレゼント」という曲があるのですが、そこでじんわりきました(´;∀;`)


【手タレPサンバタイム】

手タレPがサンバを学びにブラジルに行き、リオのカーニバルに出たそうです。」
突然何の話かと思われるでしょうが、、私も何の話かわかりませんでしたwww
手タレPは名前しか知らなかったのですが、名前の通りきっと手が綺麗なんだろうなとだけ考えていました。
そして楽しそうな打楽器の音を背景に現れたのは、本場のカーニバル衣装に身を包んだ手タレP(男性)!
もう、手が綺麗とかそれどころではなかったですwww強烈な存在感www
次に演奏をひかえた「1mm♪」メンバーと数人のゲストを加えて賑やかでサンバな(?)演奏がしばし続きました。
アットホームな雰囲気でとても和みましたww


『1mm♪』

ichiPは座って弾き語りしてました。動画でも聴けますがichiPの歌声は優しくて素敵です。
落葉とワルツをはいつ聴いてもいい曲だ…
「パラジクロロベンゼン」の演奏には驚きました。あの息継ぎのきつい曲をライブでやるとは!
全体的に落ち着いた演奏で癒されました(*´ω`*)


【ビデオタイム】

今回、グミ誕ということでスペシャルメッセージが。
なんと中の人、中島愛さんからのビデオメッセージでした!!
「グミの曲や絵もちゃんと見てますよ!」とのこと。ドキ生すごいww
でも最後にしっかりご自身の宣伝が入ったときは、皆の突っ込みでどよめきましたww

このあと、bazzGさんとNemさんのGUMIを使用した新作が流れました。
bazzGさんの曲はグミの生っぽい声の活きたかっこいい曲↓

【GUMI】 LAST YEAR (retake) 【オリジナル!】
MACCOさんのイラストのふつくしい手にくぎ付けでした!(ぇ

そのあとに流れたNemさんの新曲は…「フンコロガシ」!!会場爆笑www

【GUMI×Big-AL】ゴローンゴローン~フンコロガシ~【オリジナル曲やで】

イントロが流れたときに、まさか…?と思いましたが、「グリーングリーン♪」じゃないですか!
いつか宣伝しようと思ってたお気に入りの曲ですww
驚異的な中毒性なので皆さんもぜひ頭から離れなくなって困って下さいw


『古川本舗吉祥寺営業部』

始めに古川さんの「スーパー・ノヴァ」熱唱。最初からクライマックス的な吸引力がありました!かっこよかった…!!
しゃべりもおもしろくて盛り上がりましたw
たしか、古川さんが「この曲は」を「このは」と言ったんです。ポロッと出たので本気でふいてしまいましたwww
そして会場から「次枠はー?」「延長ー!」というニコ生用語が飛び交う流れにww
みんなも生放送聴いてたんだなと思って嬉しくなりました(*´∀`*)仕込みだったみたいだけどww

演奏はバンドサウンドにアレンジしてたので思いのほか激しかったです。 すこっぷさんもはじけてました!
wowakaさんは途中気がついたらメガネがなくなっていて、はずしたのかな?と思ったら、演奏中に吹っ飛んでしまったらしいw
いつもツイッターで可愛い絵文字使ってるkousさんがバシバシドラム打ってる姿も新鮮でしたw
ちびたさんとacaneさんの綺麗な歌声も古川さんの曲とあっていてとても良かったです。
「Alice」が流れたときは浸りすぎて軽く涙ぐみました;そして思わず一緒に口ずさんでしまいましたw
特別に組まれたバンドですが、ぜひまた演奏して欲しいです!!
あと、後ろでVJをしていた三重の人さんが真っ黒のグラサンしてて、マトリックスを彷彿とさせましたwww


『-PF AUDIO-』

ボーカルのやなぎなぎさんの声がどこまでも澄みわたってました。ほんとにびっくりするくらい!青と緑のライトが神秘的でばっちり印象にあってました。
特に「Last Night,Good Night」は鳥肌モノ…!すごくきれいな声です。
もうなぎさんに釘付けになりすぎて、他に何を思ったか忘れてしまいました;;;す、すみません。
とにかく感動しました!!
あとお客さんに「なぎさーん!」と声をかけられて戸惑っていらしたwシャイな方っぽいですw


--------------------
バンドについては以上!

イベント中、会場がひとつになる瞬間が何度もあって、それがとても新鮮でした。
天井が低くて薄暗い、いかにも閉鎖空間な会場に、人がぎゅっと集まって同じ時間を共有してる。ライブ経験に乏しい私にはちょっと非日常的な空気でした。不思議な時間だった・・・。


ライブ初心者が学んだこと
・駅前のロッカーを頼りにしてはならず
・ロッカー用に百円玉を持っておく
・ドリンクは最初にもらわなくてもいい…んですよね?
・(私の場合)スピーカーの近くは耳がもたない
・背の高い人の真後ろはできるだけ避ける(女としては身長あるほうなんですが…男の人には敵わなかったw)
・持ってて良かった扇子たん
・持っときゃ良かったペットボトル


次回もできることなら行きたい!そう思えるような素敵なライブでした!!
とてもいい思い出です(*´∀`*)
スタッフの方々、参加された皆さん、本当にお疲れさまでした!!

以上、第5回ドキ生感想でした~
Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://plusticblog.blog47.fc2.com/tb.php/108-e57aef6d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。